中央競馬の名場面が多い有馬記念は名馬の引退レース

引退馬

名馬の引退レースは、中央競馬の名場面として刻み込まれています。近年注目されているのは、年末に開催される有馬記念です。

有馬記念は、中央競馬の一年を締めくくるレースとして行われるG1です。他の中央競馬のG1より注目度が高く、普段は馬券を買わない人でも馬券を買うレースと言われています。

そんな有馬記念は、昔から多くの名馬が引退レースとして出走してきました。古くは、不振だった当時のアイドルホースが若手の天才騎手を乗せて復活の勝利を挙げた場面は、中央競馬でも屈指の名場面と言えるでしょう。

また、歴代最強とも言える三冠馬が最後を白星で飾ったり、最強牝馬が勝利でラストを締めくくり、レース終了後には引退式をターフで行い、多くのファンが最後を見送ってきました。

もちろん出走馬は全て本気ですから、最後のレースでも必ず勝てるとは限りません。レース後にイベントが計画されていても、負けてしまう名馬は数多くいます。

有馬記念は、中央競馬で一番有名なレースなので、それだけでも世間からの注目度も高まります。しかし、ファンにとっても名馬の走る姿を見られる最後の機会なので思い出の名場面として記憶に残り、末永く語り継がれているのです。

 
top